お客様のご自宅へ。

 

昨年末にはなりますが、

お客様のご自宅へ作品をお納めに伺いました。

お客様の暮らしの中で、

視線の中で、

作品は生き生きと新たな輝きを見せてくれます。

嬉しい時間に立ち会うことができました。

ありがとうございました!

 

スミダヒロミ木版画作品

「作家とねこ」

「あいかた」

 

コメント